アウトドアが欲しいならココっ!バーナーストーブの価格~!プリムス

・・・風の強い時は!火を強く出さないか使わないようにしましょう。購入した好○山○に話すと修理対応との事で、工賃込みで3千円以上かかるというので自分で直す事にしました。プリムスのP-153バーナーの点火装置が使えなくなりました。

コチラですっ♪

2017年02月22日 ランキング上位商品↑

プリムス ストーブ バーナー アウトドアprimus(プリムス) P-153専用自動点火装置 P-153AUコンロ ストーブ バーナー リペア用品 ツール アウトドアギア

詳しくはこちら b y 楽 天

そもそも、なぜ大切な部品が解ける様な事が起きるのか、イワタニプリムスに問い合わせた所、鍋との相性や、風が強いと火が回り込み装置が壊れたのではないか?との事でした。※熱が直接伝わってくる場所に熱対策が全くしていないプラスティック製の部品が使われています。●交換自体は!精密ドライバーがあれば!15分位で交換できます。ライターを持っていたので事無きを得ましたが!冬山で使えないと生死に関わるかもしれません。。プリムスに他のメーカーのストーブを使ったら溶けて使えなくなり購入です、直ぐに交換出来て助かりました。調べると圧電点火装置の本体が解けて、スイッチが戻らなくなっていました。(因みにプリムスの鍋使用。メーカーとして至急部品の改善対策(車ならリコール?)をお願いします。風は強かった)山で使う物として風の影響位で故障するとは問題ですし欠陥だと思います。